外貨預金のメリットとデメリット

日本の銀行の預金金利は、海外の銀行と比べると低いです。外貨預金を検討している方に、メリットとデメリットを説明します。

メリット

外貨預金のメリットは下記の通りです。

  • 金利が高い
  • 金利を固定できる
  • 決済できる
  • 為替差益

日本は低金利の期間が長く続いています。他国と比べると異例な長さです。各国の政策金利の推移は下記の記事をご覧ください。

物価を抑制する政策金利

政策金利の推移

2018年12月11日
外貨預金は預け入れた時の市場金利で固定されます。そのため、金利が高く、為替が割安の時に預け入れるとよいです。金利は景気と連動します。景気が良いときは金利が高くなり、景気が悪い時は金利が低くなります。

外貨預金は通貨です。決済できる通貨であれば、外貨預金を使って買い物ができます。外貨預金が大きく元本割れしても、決済してしまえば関係ありません。ただし、銀行手数料がかかります。決済方法は旅行やネットショッピングなどがあります。

円安になれば為替差益です。例えば、1ドル100円で1万ドル購入し、満期日が1ドル101円の場合、1万円の為替差益です。

デメリット

外貨預金のデメリットは下記の通りです。

  • 中途解約手数料
  • 為替差損
  • 預金保険の対象外

外貨預金は中途解約すると手数料がかかります。満期に為替差益が出ていればよいですが、満期前に為替差益が出る場合もあります。

円高になれば為替差損です。例えば、1ドル100円で1万ドル購入し、満期日が1ドル99円の場合、1万円の為替差損です。

外貨預金は国が保証する預金保険の対象ではありません。つぶれた会社の財産状況に応じて、どのくらい戻ってくるかが決まります。

FXのレバレッジ1倍との違い

外貨預金の代わりにFXを使う人が増えています。FXの最大の特徴はレバレッジであり、レバレッジ1倍であれば外貨預金と同じように運用できます。また、FXのレバレッジ1倍は元本割れのリスクはありますが、元本消滅のリスク、元本を超える損失のリスクはありません。詳しくは下記の記事をご覧ください。

レバレッジに応じたリスク、リターンと損失許容額と目標利益額

FXのレバレッジは何倍までが安全か

2018年9月17日
FXは外貨預金よりも為替手数料が安いです。また、金利も外貨預金と同じぐらい高いです。外貨預金とFXの金利と為替手数料をランキング形式で比較しましたので、宜しければ下記の記事をご覧ください。
表彰台

外貨預金の金利と為替手数料のランキング

2018年12月11日
表彰台

FXのスワップポイントとスプレッドのランキング

2018年7月24日
FXは他にも損失の繰越控除、通貨の種類が多い、信託保全で保護されているなどのメリットがあります。詳しくは下記の記事をご覧ください。

FXと外貨預金の違い

2018年9月14日